スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

剣闘獣

「剣闘獣」と名のついたモンスターによるビートダウン
モンスターを守るために魔法・罠を多用する
特徴

・バトルを行うとバトルフェイズ終了時にデッキに戻り効果発動し
別の「剣闘獣」を特殊召喚する(以下リクルート効果)
(デッキへ戻るのがコスト デッキ内で効果発動)
この時個々のモンスターがもつ効果発動

・「剣闘獣 ベストロウリィ」や「剣闘獣 ラクエル」などの
特定のモンスターで融合する

・デッキ内の魔法カード罠カードの比率が高い

・「剣闘獣の戦車」というモンスター効果を無効にし破壊する
カウンター罠が存在する


対策

・モンスター切れを誘発する
1体のモンスターから展開していける代わりに
モンスターが他のデッキよりも少なく構築される
根こそぎ召喚無効や除外等
「再利用」の手段を断つことが肝心
特殊召喚対策の「王宮の弾圧」も有効

・高打点の維持
「剣闘獣」の最大の弱点は攻撃力の低さ
デフォルトで最低700最高1900
(もっとも攻撃力1900のモンスター「剣闘獣 アンダル」にリクルート効果は無い)
基本的に1900以上の打点出来るなら2200以上の打点を場に維持するだけで
「剣闘獣」単体では何もできなくなる

・魔法罠対策
モンスターだけでの切り返し力に乏しいため
魔法罠を無効にしたり封殺する
もっとも簡単な手段は
罠等のセットカードを破壊すること


注意点

・特殊召喚無効タイミング
モンスター通常召喚のタイミングは普通に無効すればいいが
「剣闘獣」の効果による特殊召喚方法は特別
「剣闘獣」の効果で出てきた時ではなく、デッキにコストとして戻ったタイミングでしか
無効系のカード効果の発動は出来ない

・強制誘発効果
「剣闘獣 ベストロウリィ」や「剣闘獣 ムルミロ」の効果は
強制発動の誘発効果であるため
効果発動時に破壊対象を選択する
しかし、効果解決時に正しい破壊対象が存在しない場合は他の正しい対象を選ばなくてはならない
破壊対象が何もない場合は不発になる

場面
自分ターンバトルフェイズ終了時
自分 「剣闘獣 ムルミロ」
相手 表側表示のモンスター1体とセットカード1枚

「ムルミロ」の効果発動 対象選択 チェーン1
       ↓
相手「月の書」発動 対象「ムルミロ」に指定されたモンスター チェーン2
       ↓
チェーン処理開始
       ↓
チェーン2「月の書」 対象モンスター裏側守備表示へ 解決
       ↓
チェーン1「ムルミロ」 対象不在
       ↓
「ムルミロ」処理 強制効果なので表側で存在する「ムルミロ」しか対象にとれなくなる
       ↓
「ムルミロ」破壊 チェーン1 解決
       ↓
チェーン処理解決 

・「剣闘獣 ダリウス」
「剣闘獣 ダリウス」の効果で墓地から特殊召喚されたモンスターの効果は無効化される
しかし効果は発動する

「ダリウス」特殊召喚時効果発動
       ↓
墓地から「ムルミロ」特殊召喚
       ↓
「ムルミロ」の効果発動 対象選択
       ↓
効果解決時に「ダリウス」の効果で「ムルミロ」も効果が無効化される
(この時「魂を削る死霊」を対象にとれば破壊できる)




ブログ内他の剣闘獣記事
20100901~デッキレシピ
スポンサーサイト
2011-02-24(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

SHZEEG

Author:SHZEEG
札幌を中心として活動する遊戯王プレイヤーでした
もう真面目にやることはないでしょう


第2回蝦夷国CS3位
第3回蝦夷国CS2位
アリス杯ベスト8

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

謝謝カウンター
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。